Saturday, April 28, 2007

Sculpted prims in Second Life

先日Sculpted primsといったfeatureが公開されましたね。何やら綺麗なリンゴとバナナが並んでいて、はあ、これから何か綺麗なプリムが使えるようになるのかなあ、というぐらいの認識でいたのですが、PACのOrochimaruさんがIMで教えてくれた様子ですと、とんでもない革命の様子。3Dモデリングソフトとして有名な"MAYA"でSculptしたイメージをそのままSecond Lifeに持ち込むことが出来るそうです。素人の私にもわかるよう何枚かイメージを送ってもらいました。左がワイヤー作業中で、右がテクスチャ処理を行ったものです。こういったものがいずれSecond Life内で表現することが出来るということ(!)です。新しいオモチャを手に入れた子供みたいにワクワクしているよ!と興奮さめやらぬ様子でAV's、Vehicles、Statues、Buildings、Objects、そしてWeaponsの制作に熱燃やすことを語ってくれました。これから3D素材のデザイナーさんがどんどん参入してくるでしょうし、建築はもちろん服飾のプリムやロープリム家具の世界でも革新的な出来事になりそうです(実際にフォーラムに寄せられている声ではやはりアバター関連、1プリムFurry Headなどが目につきます)。一般ユーザとしての懸念としては規定のプリムとは異なりテクスチャと同様に読み込みが行われそうですから、表示にもたつきがあったり不安定になったりしないかというところでしょうか。頂点の数の制限なども気になるところです。

なお、このfeatureはTorley Lindenがビデオを公開しています。気になるプリム制作者さんはのぞいてみてください。



4 comments:

Elec said...

オワーーーー( ̄ロ ̄ これはスゴイ.

これはMAYAっていうソフトを持っている事が前提の上でここまで作れるようになるのかな.
SLの世界がだいぶ変わりそうですね.
ウーン 知らなかった.ありがとうございます!

Liqueur Felix said...

そろそろ日本でもこちら関係のエントリーが目立ってきましたね。MAYA以外でもexport出来るか否か、それを訊くのを失念しておりました…今度会ったら訊ねておきます。

プロフェッショナルでなくとも参加出来るのが良いところだったSecond Life、こちらが線引きになったらちょっと悲しい感じはします…が、きっとSculpted Primsをフリーで配ってくれる人はいると信じております(笑)

プリムでいうとヘアスタイルの世界も様変わりしそうですね。Hair Fair 2008は世界が変わっているかもしれません。

bit2zero planer said...

Liqueurさん、はじめまして

sculpted textureは、無料のblenderでも作ることができますよ。

http://amandalevitsky.googlepages.com/sculptedprims

Liqueur Felix said...

はじめまして、bit2zeroさん。
ええ、Blenderでも可能なようですね。
知らせてくださってありがとうございます。

そちらのWebサイトはあちらこちらで
話題にのぼっていますね、間口が広がるのは良いことだとおもいます。